キーワード出現率
ブルームーン 1.嘘でもかまわない
FC2ブログ

ブルームーン

ここでは小米雪の普段の生活で気になるお話をエッセイ形式で書き記していきますw
No  234

1.嘘でもかまわない

 ねぇ、言葉を聞かせてよ。

 例えそれがベッドの中だけでもかまわない。

 だからお願い一言だけ。

「愛していると……」

 そう言った君の顔はグチャグチャで、俺の胸はズキリと痛んだ。

 

「夢か……」

 男は隣りで眠る女を見ながら、ため息をついた。

 変な夢だ。

 この女が俺にあんなことを望む筈がない。

 それとも、望んでいるのは俺か……?

 男は時計を見た。

 午後十一時。

 それにしても、一番中途半端な時間に目を覚ましてしまった。

 もう少し寝過ごしてしまえば、泊まっていく腹だってくくれる。

 もう少し早く起きれば、妻に怪しまれることも無い。

 飲んできたにしては遅いが、帰ろうと思えば帰れないことはない。

「帰りなさいよ」

 隣りで眠っていた女の声が聞こえた。

「えっ?」

 女が起きていたことに驚いた男は目を丸くして固まった。

「奥さんに悪いでしょ? どんなに遅くなっても帰るのと帰らないのじゃ大違いよ」

「どうせ待っちゃいないさ」

 男の言葉に女は笑う。

「あなたは何も分かっちゃいないのね。プライドの高い女はね。素直に男を待ってることなんて出来ないの。あなたの奥さんみたいにね」

「まさか! 愛なんてとっくに無いさ」

 男はそういいながらもシャツを羽織りネクタイを結ぶ。

「待って」

 女は男が結んだネクタイを解くと、もう一度結びなおした。

「何だよ?」

「これなら元通りに見えないことも無いわ」

 女はにっこりと笑う。

 男は女にふっと笑いかけると、

「お前はいい女だな」

 と言った。

 やはり、この女があんなこと望む訳がない。

「また、連絡するよ」

 男はそう言うと身支度を終えて、部屋を出て行く。

「ええ。また、今度」

 女が言い終わらないうちに、バタンとドアが閉まる。

 

 男がいない部屋で女は一人自嘲気味に笑う。

「プライドの高い女はね。男に縋っていけないの。私のように……」

 いい女。それはどういう意味かしら?

 都合がいい女? 身体がいい女?

 いづれにしろそんな言葉はいらないわ。

 私が欲しいのは……

「ねぇ……嘘でもかまわない。愛してると聞かせて……?」

 女は顔をグチャグチャにしながら目から零れ落ちる涙を、男の残り香の香るシーツに押し付けた。

 

 

スポンサーサイト




別窓 | 韻遊び五題小説 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<2.洒落にならない | ブルームーン | 韻遊び五題小説>>

この記事のコメント

No.780
まいど~
新シリーズの始まり、ないないづくしですね~
私も愛してるという言葉が欲しいと思った事がありますが、いつもではなくて言われると安心するため確認のために何か言われたい気持ちが定期的に欲しくなりましたよ~

斉藤和義さんの名曲「歌うたいのバラッド」では愛してるという言葉を見事に歌い上げておりまして私の泣ける歌の一つです☆

まぁ兎にも角にも、虎が巨人を倒して益々愛してる気持ちになります
ではまた
2008-05-07 Wed 00:42 | URL | ヒポユキ #-[ 内容変更]

No.783 ヒポユキさんへ
まいど^^
ナイナイ尽くし(笑)
言葉なんて無くてもいいって言う人もいますけど、やっぱりたまには言葉だって欲しいですよね^^
「歌うたいのバラッド」は歌詞が素敵ですよね^^
『空に浮かんでる言葉をつかんでメロディを乗せた雲で旅に出かける』っていうところが大好きですw

阪神好調ですね~^^
ホントに楽しくなっちゃいますw
ではでは~コメントありがとうございましたw
2008-05-07 Wed 21:46 | URL | 小米雪 #2zzHlsOw[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ブルームーン |