キーワード出現率
ブルームーン チョコレートパフェ
FC2ブログ

ブルームーン

ここでは小米雪の普段の生活で気になるお話をエッセイ形式で書き記していきますw
No  280

チョコレートパフェ

 前の彼女によく、

「あなたって、蕎麦にそっくり!」

 と言って笑われた。

 蕎麦みたいに温かかったり冷たかったり、暑いとき部屋でのびたりするからだそうだ。

 これは蕎麦みたいに気分屋ですぐにのびてしまうどうしようもない俺の一世一代の決心だ。

  

「娘さんを僕に下さい」

 俺は彼女の父親に頭を下げた。

 その言葉を口にした時、思っていたほどの緊張感は無かった。

 彼女の父親は何も言わず黙ったままだった。

「お父さん、何とか言ってよ」

 一人娘である彼女が言った。

 彼女は金持ちの令嬢で、甘やかされて育ってきた。

 歳の割りに幼く見えるのはその所為だろう。

 前の彼女に別れてもらって、今の彼女と付き合った……

 まぁ本当のところ、前の彼女と別れる前から今の彼女と付き合い始めていた。

 世間一般に言う、二股。

 前の彼女は牛乳みたいな奴で、しっかりしてて見てるこっちが元気になるぐらいだった。

 でも、しっかりしすぎてたのだ。

 男心としてもう少し自分を頼りにして欲しかった。

 そんな時今の彼女と出会った。

 彼女は元彼女とは対照的で頼りなくて、チョコレートパフェのような人だ。

 見た目は華やかで味も美味しいが、最後に残るチョコレートソースが何とも甘ったるく口に残るのだ。

 切符一枚買えないようなお嬢様で、最初のころはそこが新鮮で可愛らしかった。

 今は……?

 俺は考えない事にしていた。

 何となく二年の月日が過ぎてそのままの勢いで結婚する事になっていた。

 彼女の勢いに負けたのだが……。

 俺は今幸せなんだろうか……?

 前の彼女から貰っていた物の大きさ、大切さに気付いたんではないか?

 前の彼女はよく笑った。

 今の彼女はよく泣いている。

 自分の思い通りにならないと怒り、そして泣く。

 一言で言えば我侭なのだ。

 最初のころは、それこそ彼女が望むものを全て与えてやりたくて、全て叶えてやりたくて、頑張った。

 蕎麦にしてはのびずに頑張ったのだ。

 でも……このまま結婚していいんだろうか。

 結婚すれば間違いなく彼女の父親の物である社長の椅子は俺に渡される。

 お金に地位に、女に名声。

 全て俺の思うとおりになる。

 でも……それでいいのか?

 何か足りないんじゃないか?

 一番大事なもの抜けてないか?

 いいんだ……。

 これで、いいんだ……。

 俺はあいつを捨てて今の彼女を選んだんだ。

 蕎麦のままでは終わりたくなかったんだ。

 だから……

  

「君はうちの娘を本当に愛しているのか?」

 彼女の父親が重い口を開いた。

「やだ、お父さん何言ってるの?当たり前でしょ、そんな事」

 彼女はそう言うとケタケタと笑った。

 本当に愛してるか?

 自分の中で自問自答を繰り返した。

 辺りに再び沈黙が広がる。

 彼女はすぐに返事をしない俺に腹が立ったようだ。

 子供のように口を膨らませた。

 俺は彼女を好きなのか?

「勿論……愛していません」

 俺はそう答えた。

 考えるより先に口が動いた。

 俺、今何言った?

 誰よりも言った自分が驚いた。

 ふと前を見ると、彼女の父親が笑っていた。

「君は正直な男だ。君みたいな男に娘と結婚してほしかったが、そうはいかないみたいだな」

 俺の言葉は彼女にヒステリーを起こさせた。

 彼女の父親はそんな彼女を見ながらまた優しく微笑んだ。

「何でも手に入ると思ったら間違いだぞ……」

 彼女の父親は泣き喚く彼女に静かに言った。

 彼女は俺を睨み付けた。

 これでよかったんだ。

 俺はずっと無理してた。

 もともと人に頼られるのが好きな方じゃないし、しっかりもしてない。

 蕎麦はやっぱり蕎麦だ。

  

 人にはその人にあった役割がある。

 それを無理して曲げても幸せにはなれない。

 今、やっと分かった。

「娘さんとの婚約を白紙に戻させてください」

 これが俺の結論だ。

 

スポンサーサイト




別窓 | 食べ物シリーズ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<守りたいもの | ブルームーン | コレってさ……>>

この記事のコメント

No.921
まいど~
チョコパって昭和の頃に食べましたねぇ~
私、男がそんな甘いもの食べるもんじゃないと少し抵抗ありましたが、照れながら食べたら本当に美味しかったです

正直に自分の心を言う事は、言いたい事も言えないこんな世の中じゃ勇気が要りますが、一生を左右する大事な時は正直がベストですよね

まぁ兎にも角にも、チョコパ食べたくなりましたよ
ではまた
2008-06-27 Fri 02:03 | URL | ヒポユキ #-[ 内容変更]

No.923 ヒポユキさんへ
まいど~^^
チョコパは雪は未だに機会があるごとに食べてますよ~w
最近は男性でも甘いものが好きな方が多いですから、あまり気後れする必要もなくなってきてますよねーw
疲れてる時なんかはあの甘さが特に美味しいですw

言いたいことが言えない世の中ですが、本当に大切な言葉だけは声に出したいものですよね^^
ホント正直が一番ですw

雪もチョコパ食べたくなってきました~
夏に向けて太りそうです^^;

ではでは
2008-06-28 Sat 00:12 | URL | 小米雪 #2zzHlsOw[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ブルームーン |