キーワード出現率
ブルームーン 髪の毛切ったら……
FC2ブログ

ブルームーン

ここでは小米雪の普段の生活で気になるお話をエッセイ形式で書き記していきますw
No  287

髪の毛切ったら……

これも大分昔に書いた短編小説になります^^
最近無駄に忙しくて書き下ろす暇が余りありません(泣)
唯、そういう時の方が書きたいっていう気持ちは強くなるんですが……
まぁ、そんな気持ちは溜めといて、時間がある時に爆発させたいと思います^^
あっ! 先に言っておきますが実話じゃないですよ?(笑)

【髪の毛切ったら……】

 髪の毛を切った。
 失恋したから……。
 馬鹿ねって短くなった自分の髪の毛を見ながら笑えてきた。

「あんなに伸ばしてた髪の毛、如何して切る気になったんですか?」
 美容師が私の紙を切りながら、そう尋ねた。
「ちょっとね」
 私は自分自身には分かりきっている答えを濁した。
「何所まで切ります? 今ならボブとか、あっあと襟足を残して段を入れるとか――」
「ショートカットで」
 私は美容師の声を遮ってそう言った。
「えっ? あっショートカットですか? でも、勿体無くないですか? こんなに伸ばしたんなら折角だから――」
「ショートカットで」
 もう一度美容師の声を遮った。
「はぁ……勿体無いのになぁ」
 美容師は間延びした声を出しながら、手を動かし始めた。
 チョキチョキというハサミの音にあわせて、パラパラと自分の長い髪の毛が落ちていく。
 あぁ、彼への気持ちもこんな風に落ちていけばいいのに。
 鏡を見ながらひっそりと目を潤ませる。
「あっすみません! 目に髪の毛入りました?」
 美容師はそう言うと柔らかいタオルで私の顔を軽くはたいた。
「いえ、大丈夫」
 私は少しぼんやりとしていた頭を元にもどし、鏡を見つめた。
 私はどこかで思っていたのだろう。振られるわけがないと。
 本当に馬鹿だ。
 あれほどはっきり「友達に戻ろう」と言われてもまだ彼のことが好きだったのだから。
「でも、今日は一体如何されたんですか?」
「えっ?」
「だっていつもなら日曜日は忙しいって来ないじゃないですか」
「そうだった?」
「そうですよ」
 美容師がけろりとそう言う。
 そうね、だって日曜日は彼とデートしてたもの。髪の毛なんか切ってる場合じゃないわ。
 可愛い洋服を選んで、長い髪の毛を如何するか考えて、何所に行きたいか想像して……
「えっ……あの本当に如何されたんですか?」
「何が?」
「だって泣いてますよ……?」
「へっ?」
 思わず間抜けな声を出してしまった。
「あの……俺、悪いこと言いました? えっと……よく友達とかに言われるんですよね、空気読めないって……。えっと、あの、あっ最近って空気読めないことKYって言うらしいですよって、そんな話がしたいんじゃなくて――」
「違うの!」
「えっ?」
「違うから……髪の毛が目に入ったのよ」
 彼が切ってたのは後ろなのだから、髪の毛が目に入るわけないのは分かってるけど、真っ青になって慌てる彼にそう言った。
「あの……俺ちゃんと切りますから!」
「えっ?」
「髪の毛! ちゃんと、ショートカットにしますから!」
 ハサミを片手にグッと拳を固める彼を鏡越しで見ると笑いたくなった。
「そうね……可愛くしてね」
 新しい恋ができるように。
「はい! 今よりもっと可愛くします!」
 本当に笑えてくる。
 私も馬鹿みたいだけど、ハサミを持って私の髪の毛と奮闘する彼も十分馬鹿みたいだ。
 
 髪の毛を短くして、いつもとは違う色の口紅を塗って、もう一度……恋を探してみようかな。
 彼が可愛くしてくれたらしいし、それに……
 折角セオリー通り髪の毛を切ったんだから。
 失恋したら、髪を切る。
 全く誰が言ったのやら……。


 

スポンサーサイト




別窓 | 短編小説 | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<雨と腕 | ブルームーン | 恋花火>>

この記事のコメント

No.940
まいど~
髪は女の命などと言いますからね~
失恋の時は、何か過去を忘れたくて新しい自分を作ろうとして切るのでしょうかね~

私も彼女好みに長くしたり短くしたりした事はありますよ・長い時ふられたら切ればスッキリするのですが短い時は、丸めるか剃るかしなくちゃなんないけどw
一時期は彼女の言いなりに短い金髪系にしてましたが、何故あのような不良みたいな髪にしたのか今となっては不思議で、恋の力なのでしょうかw

まぁ兎にも角にも、虎はいくら貯金あっても良いですよね・高校野球や五輪がありますから、たっぷり余裕で戦えるように気を引き締めて行きたいですね~
ではまた
2008-07-06 Sun 00:03 | URL | ヒポユキ #-[ 内容変更]

No.941
失恋したら、髪を切る。確かに耳にする話ですねw
自分から何かが削ぎ落とされ、髪を切る前の自分とは違う、そんな感じでしょうか?

忙しいときほどいろいろしたくなりますねw
暇な時にやろうと思っても、暇ができるとダレてしまう俺がいます・・・
2008-07-06 Sun 00:20 | URL | 火酒 #-[ 内容変更]

No.942
多忙で更新できないときは、過去の記事を、再褐する事もやむをない事です。

プロの世界にもあります。
補修sいて書くのも立派な作品だと思います。頑張ってください。
2008-07-06 Sun 21:21 | URL | 荒野鷹虎 #-[ 内容変更]

ヒポユキさんへ
まいど~w
そうですね~^^
髪は女の命、特に昔は伸ばさなければいけないみたいな雰囲気ですからそんな言葉が出てきたんでしょうね^^
何でも髪には魂が宿るなんて言われていたそうですよw

男性でも女性でも好きな人の好みには合わせたいものですよね^^
短い金髪……凄いですねー
でも、その人が似合っているならどんな髪形でも素敵ですよねw

虎がついに50勝を収めましたねーw
ホントこのまま独走して欲しいものです^^
それにしても兄貴が絶好調で、嬉しいですw


火酒さんへ
女の子の場合は失恋して髪の毛を切る子は少なくなったとはいえ、やっぱり長い髪をばっさりと切るのにはそれなりに理由がつきものですからw
短くなると気分的にさっぱりするからって言うのもあるかもしれません。

はいw レポートとプレゼンテーションとテストが迫っているのに、やりたいことが山積みで……^^;
暇になった瞬間何故かやる気が起きないんですよねー
雪も一緒ですよー^^;


荒野鷹虎さんへ
最近忙しいのもあるんですけど、小説なんかは特に書下ろしが殆どないんですよ^^;
もう少し時間に余裕が持てるといいのですが……
7月8月はどうしても今年は忙しいようで……^^;
とりあえず、できる限りで頑張りたいと思いますw
2008-07-06 Sun 23:43 | URL | 小米雪 #2zzHlsOw[ 内容変更]

No.944
今のままでよいと思いますよ。書き下ろしは大変ですし、読むほうも大変です。短編がお上手だと思います。!
2008-07-07 Mon 18:12 | URL | 荒野鷹虎 #-[ 内容変更]

No.945 荒野鷹虎さんへ
有難うございますw
そう言っていただけるとほっとします。
唯、過去に書いた作品ばかりのUPになってしまっているので、短編でも新しいものが書けるといいのですが……
やっぱり時間との戦いになりそうです^^;
2008-07-07 Mon 22:20 | URL | 小米雪 #2zzHlsOw[ 内容変更]

No.947
誰がいったのやら。
尼さんが失恋したら、どうするんだろう。
はっ! 尼さんは恋をしない為に髪を切るのか??
2008-07-08 Tue 10:35 | URL | 見習猫シンΨ #ap6q.jK2[ 内容変更]

No.950 シンさんへ
ホント、誰が言ったんでしょうね~w

尼さんは……恋しないんですかね~?
如何なんでしょう?
キリスト教なんかじゃ、シスターは恋愛禁止らしいですが、尼さんも一緒かもしれませんね^^
2008-07-08 Tue 23:00 | URL | 小米雪 #2zzHlsOw[ 内容変更]

No.1007
小学生のとき、友達に なんで失恋したら髪の毛切るの?
ときくと、
『 髪の毛のさきっぽは 好きだった人の事を1番沢山憶えているから 』 と答えられました。
いまおもえば 小学生がそんなこと知ってるのがすげー!!
ってかんじですw
2008-07-29 Tue 14:14 | URL | ヨヨ子 #-[ 内容変更]

No.1013 ヨヨ子さんへ
コメントのお返事遅れてしまって申し訳ございません!!

髪の毛の先っぽは好きだった人のこと覚えているから……
素敵ですねー。
その人のこと好きだった自分を捨てちゃう感じですかね^^
雪も次の失恋の為に髪の毛を伸ばさなければ……(おいおい)
2008-08-02 Sat 21:36 | URL | 小米雪 #2zzHlsOw[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ブルームーン |