キーワード出現率
ブルームーン クリスマスプレゼント
FC2ブログ

ブルームーン

ここでは小米雪の普段の生活で気になるお話をエッセイ形式で書き記していきますw
No  406

クリスマスプレゼント

クリスマスも過ぎたのですが、此処最近続けていたものとは別で、過去のクリスマス小説が出てきたので、ついでにUPさせてください^^
年末ですが、雪は未だに年賀状を書いておりません^^;
今から描こうと思うのですが、如何も牛のイラストが難しく……
去年同様描けたらこちらにもUPする予定ですので、もし宜しければ覗きに来ていただけるとありがたいです^^

小米雪


『クリスマスプレゼント』

「別れましょ……」

 今日の日にこれほど似合わない台詞は他にないかもしれない。

 町は赤と緑の二色に埋め尽くされ、所々にサンタクロースが立っている。

 そう、今日は十二月二十四日のクリスマスイブ。

 本当なら、今からお洒落なレストランで食事をして、バーでお酒でも飲んで、二人でホテルにでも行って一晩過ごすものなのだろう。

 でも、私はそんな大勢の人の中には入らないわ。

「ねっ……別れましょ……」

 私は目の前で固まってしまった彼の前でもう一度そう言った。

「……如何して今日なんだ?」

 彼は惨めそうな顔をして尋ねた。

 用意周到な彼の事だ。

きっと、レストランだけじゃなくてその後に行くホテルも予約してるに違いない。

「何となく……。クリスマスって家族で過ごすものでしょ?」

「それは俺の家のこと気にしてるのか?」

 彼は何となく怒っているように見えた。

 いや、そう見えるのなら怒っているんだろう。

「あなたの奥さんや子供さんの事を言ってるんじゃないのよ。でもね、こんな関係無意味でしょ?」

 私は彼を見上げてそう言った。

「不倫が無意味なのはもともと分かってた話だろ? 何を今更……」

 私は自分が苛々としてくるのを感じていた。

 彼の言い方は私を放したくなくて怒っているのではなかった。

 唯、自分が考えていたものを潰された事に対する怒りだ。

 ロマンチックなムードを演出すれば女は涙を浮かべて喜ぶ……そんな風景を頭に思い描いているに違いない。

 きっと、相手なんて誰だっていいのだ。

「私はあなたに結果を求めたいの」

 私は彼の目を正面から見ながらそう言った。

「結果……?」

「ええ。恋愛って結果があるものでしょ? 結婚するとか、別れるとか……」

「結婚できないのは最初っから分かってただろ?」

「ええ、そうよ。だったら、結果を出す選択肢は一つしか残ってないでしょ?」

「だから別れるのか……?」

「ええ」

「だからって……」

「クリスマスは家族で過ごすものよ」

私は彼にそう言うと、まだ何か言い足りないような顔をしている彼に背を向けた。

 

私はガサガサとポケットをあさり一通の手紙を取り出した。

『サンタさんへ 

クリスマスプレゼントはいりません。

でも、いちどでいいからおとうさんとクリスマスをすごしたいです。

ことしはおとうさんにおしごとがありませんように、サンタさんおねがいします』

私は手紙を読むとフッと笑った。

これは何故か私のもとに送られて来た、彼の子供からの手紙だった。

 彼の妻が別れさせようと子供に書かせたのかも知れないし、子供が勝手に勘違いして送ってきたのかもしれない。

 でも、それでもいいじゃない……。

 私がクリスマスプレゼントをもらえる歳は過ぎた。

 それなら、少しぐらいあげる側にまわったって……

「メリークリスマス……」

 空は少し曇りがかって雪でも降り出しそうだった。

 彼もきっと今日ぐらいはちゃんと家に帰るだろう。

 私は空に向かって白い息をはくと、寒空の下を一人歩いて行った。

 

スポンサーサイト



別窓 | 短編小説 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<新年最初の願い事 | ブルームーン | 暖かい手>>

この記事のコメント

No.1299
まいど~
クリスマスは家族で過ごす事が何か宗教的には合っているかと思うのですが、いつから恋人や不倫相手と過ごすようになってしまったのか不思議な感じがしますね~
クリスマスが単なる正月やお盆と同じ感覚だと、商戦やラブラブ気分も無く、つまらないかもですねw

まぁ兎にも角にも、もうクリスマス終わったのに嫌というほど猛吹雪連チャンで雪掻きの腰痛が取れませんw
ではまた
2008-12-28 Sun 00:57 | URL | ヒポユキ #-[ 内容変更]

No.1300
今年一年有り難うございます、来年もよろしくお願いいたします。応援いたします。
2008-12-28 Sun 17:53 | URL | 荒野鷹虎 #-[ 内容変更]

ヒポユキさんへ
まいど~^^
そうですねw
小さい頃なんかは絶対に家で過ごしていましたから、そういうのの方が本当はいいんでしょうねw
唯、クリスマス関連って綺麗なものとか美味しいものなんかが多いですから、大好きな人と一緒に見たり食べたりしたいと思うのも人の性なのかも知れませんね^^

雪掻き大変ですねー^^;
大阪では26日に雹が降っておりました。
雪ほど趣がないくせに頭に当たると妙に痛いという……
雪は雪で北海道でしたら、かなり大変でしょうけど、お身体に気をつけてくださいね^^
ではでは

荒野鷹虎さんへ
こちらこそ、今年一年有難うございましたw
何時も来ていただいているのにあまり訪問できずに申し訳ないです^^;
来年もよろしくお願いいたします。
ではでは
2008-12-28 Sun 23:18 | URL | 小米雪 #2zzHlsOw[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ブルームーン |