キーワード出現率
ブルームーン 夜明け

ブルームーン

ここでは小米雪の普段の生活で気になるお話をエッセイ形式で書き記していきますw
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  463

夜明け

kotoba131.jpg

いやぁー……大昔のイラストが化石になって出てきました^^;
解凍するのに時間がかかった(笑)
テスト前で疲れてて、やらなきゃいけないこと溜まっているのに、何故かこんなことをしています。
何というのか、勉強も大切ですけど、好きなことをしていなくちゃどんどん嫌な奴になっていってしまう気がして(笑)
よく大切な人を見ていて思います。
負のオーラに吸い込まれてしまうと人って抜け出せないなぁーと。
大切にしたい人がいて、その人を不幸にしたくなければ、どん底で笑ってることが大切なんですよね^^

今、雪がいる場所は私立大学の大学院なので、正直お金がかかっています。
その分、周りを見るとそれなりに手がかかったお嬢さんだったり、中学受験は当たり前の世界で暮らしてらっしゃった人ばっかりだったりします。
中学からそういう世界に踏み込むことのメリットや、自分の子どもには絶対そうしたいといった話を聞いていると、雪の立ち位置を否定されているようで、少し寂しいです。
公立中学公立高校で、何も考えずに生きてこれたのに、それがだめだったのかなぁーっと。
唯、自分に子どもができても、自分は同じようにしてあげたいし、そう思えるくらい自分の人生に自信があります。
まぁ、私立私立とおっしゃる方もその方の自信があるからそうなんでしょうけど。
どちらがいいっていうものでもないですし、どちらを選ぶのが正解というわけでもありません。
それだけに、価値観の違いが浮き彫りになってしまうんでしょうね。
それでも、最近思うことがあります。^^

野良猫には野良猫にしかできない生き方が出きる。
だったら、どん底で何にも無くなった時に、お腹を見せて大笑いしてやろう。
そうなった時、多分血統書つきの猫には見えないものが見えてくる。

ある意味今の座右の銘かな?(笑)
小米雪
スポンサーサイト
別窓 | 言の葉 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<馬鹿 | ブルームーン | 柿の種>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ブルームーン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。